イモビライザー

 

イモビライザー・スマートキー

最近の車のスマートキーやイモビライザーキーに対応しております。高価になりがちなスマートキーの紛失などのトラブルも、程度の良い中古品をもちいることでリーズナブルにご提供いたします。

また、お客様のお手持ちの鍵で対応することも可能です。どうぞお気軽にご相談ください。(登録できない場合も稀にございますので予めご了承ください)

イモビライザーキーの作製
スマートキーの作製
イモビライザー

※中古品を使用するのはあくまでもスマートキーやリモートキーのみです。それ以外の商品は、新品未使用を使用していますのでご安心ください。

イモビライザーキー

スマートキーとは

鍵が合っているかどうかは、物理的な噛み合わせによって通常は判断しています。イモビライザーキーの場合は、鍵のヘッドなどに埋め込まれたトランスポンダチップ固有のIDコ ードから電子的に鍵が合っているかどうかの判断をします。 そのため、トランスポンダチップの固有のIDコードと車両側のECUのIDコードが一致しなければエンジンは掛からない仕組みです。

今日のイモビライザーシステムの前身となるVATSシステムは、アメリカでは1986年のコルベ ットから搭載され、ヨーロッパ諸国でも順次搭載されております。日本国内でも1997年のセルシオを皮切りに、現在では軽自動車やトラックなども含めて新車の殆どに搭載されています。

スマートキーシステム

スマートキーシステムとは、イモビライザーキーシステムが進化したものです。

スマートキーを持ってされいれば、ドアのロックやアンロック、エンジンのプッシュスタ ートやツイストノブで掛ける事も可能です。

スマートキー

サブキーから

マスターキー作製

サブキーのみからでもマスターキーを起こすことが可能です。マスターキーがあれば、スマート機能が復活しますので大変便利です。ディーラーなどで今後スマートキーを追加することも可能です。コンピュータの データ編集を行うので比較的安価にマスターキーを作製することができます。

イモビライザーキー

お見積りについて

 

国産車

製造年で鍵の種類やイモビライザーの種類などを判断し、お見積りさせていただきます。

(左から10番目の数字が年号を表します)

輸入車

輸入車は日本に入って検査を受け、登録を終えた初年度登録年をもとにお見積りいたします。

(例:1994年の車両を海外より持ち込み2013年に登録した場合、2013年が初年度登録年です)

登録年は、ガラスとダッシュボードの間付近にある VINナンバーという数字の羅列から割り出します。

車のドア開錠

イモビライザー搭載一覧

ダイハツ スズキ マツダ ホンダ ミツビシ ニッサン スバル トヨタ

レクサス トラック GM シボレー フォード クライスラー ダッヂ

ジープ アルファロメオ フィアット プジョー シトロエン ルノー

ジャガー ローバー アウディ フォルクスワーゲン BMW

メルセデスベンツ ボルボ サーブ ポルシェ マセラティ(その他外車)

カワサキ スズキ ホンダ ヤマハ ドゥカティ アプリリア プジョー